元保護犬だったミニチュアダックスが「まるでサクサクのトンカツ!」で美味しそうと話題

「まるでサクサクのトンカツ!」元保護犬だったミニチュアダックスが美味しそうと話題
お腹を見せてゴロンと寝転ぶミニチュアダックスフンドの「じろ(木枯し紋次郎)」が、ツイッターで「トンカツに見える」と話題です。お腹がすいている時に見ると飯テロ写真です。そんなじろの美味しそうなフォトや、今の飼い主との馴れ初めなどを紹介します。

ほぼトンカツに見える「じろ」がツイッターでバズった話


大好きなお風呂を済ましごろ寝をするじろ(約12歳)。その姿がトンカツに見えた飼い主がツイッターに投稿したところ、多くの人から拡散されてバズりました。

たしかにお風呂上りで毛が濡れ、ボサボサになった所がカツの衣に見えます。さらにじろのお腹がちょうどお肉っぽいですね。これはトンカツ!ちなみに普段は5人ぐらいから「いいね」されるくらいだったので、飼い主は驚いたそうです。


カメラも犬ではなく食べ物と認識しています。

「じろ」のトンカツ姿を見たみんなのコメント

「じろ」の悲しい過去や、今の飼い主たちとの出会い

9年ほど前じろは海の近くで、犬嫌いの男性に飼われていました。男性の娘がじろをおいて家を出て行ったそうです。男性はじろを仕方なく飼っていたため、雑に扱い暴力をふるう日々。そんなじろをみた近隣住民が動物保護の団体に連絡を入れたそうです。

そしてじろは、保護団体を通して今のおうちにやってきました。はじめ男性や他の犬に怯える毎日でしたが、飼い主やそのご両親たちのケアにより、みるみる元気になりました。

お腹を出して寝るじろからは、壮絶な過去があったなんて想像もつきませんね。今の飼い主が愛情をもって育てていることがわかります。のびのび暮らせるようになり、ツイッターでもみんなから愛され本当によかったです。

「じろ」のフォト(食べ物シリーズ)をまとめてみた

最後にじろの可愛くて美味しそうなフォトをご覧ください。


完全にトンカツですね。


おろしのせも美味しそう。


遊び心を発揮する飼い主。
https://twitter.com/Ayoster_classic/status/1283266739111727104
スイーツにもなります。

これからもじろが多くの人たちに愛されますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA